<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 作ってみました | main |
Anchorのキットを作りました!!(作ってみました)

こんにちは。

 

東京は6月29日(月)、梅雨の晴れ間です。

 

--------------------------------------------------------

 

Anchorのキットが入荷しました!!

 

ハーフクロスステッチ・クロスステッチ・フリーステッチの3種類あります。

詳しくは金亀糸業株式会社のホームページをご確認ください。

 

今回はフリーステッチの作品を作ってみました。

全部で3柄あります。

 

光ってしまって見辛いですね…(^^;)

 

こちらの柄を作りました↓↓

 

 

 

途中です。

図案は全てプリントされています。

葉の部分のサテンステッチを埋めてから、茎と葉の輪郭をアウトラインステッチで刺していきます。

ここまでは全部グリーンです…(^^)

 

 

棘?の部分と実につながる部分をバックステッチで刺します。色が入ってきました〜!!

 

 

実の部分は…

黒い点の部分をコツコツフレンチノット埋めます。紫を2色使っています。

 

 

ちょっと分かり辛いですが、どちらか1色をしるし付けで印をつけておくと作業がスムーズです♪

今回は濃い紫の方に印をつけました。

 

 

こちらのフレンチノットですが、刺しゅう糸6本取りで刺しています。

どうしても針が引き抜きづらいときはコレが便利でした!!↓↓

 

 

 

 

ラバーキャップです。

針をしっかりつかんでくれるので、針の引き抜きが楽でした〜。おススメの商品です!!

Lサイズ(青)・Mサイズ(ピンク)・Sサイズ(黄)の3種類あります。

 

 

最後に枠を6本取りのアウトラインステッチで刺して完成です!!

 

B5のフォトフレームに入れてみました〜。

 

 

一見難しそうに感じましたが、刺し始めるとするすると進めることができました。

他の2柄も挑戦してみたいと思います!!

 

図案プリント済み・針付きですぐに始められるキットです。

 

--------------------------------------------------

 

今回ご紹介したAnchorのフリーステッチのキットはイギリスのデザイナー・Dee Hardwickeさんがデザインしています。

手編みや食器・文房具など幅広いデザインを手がけていらっしゃいます。

 

クロスステッチのキットもDee Hardwickeさんのデザインですので是非チェックしてみてください。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

COMMENT