<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 真綿を使ってマスクを作りました♪ | main | 作ってみました >>
真綿を使ってマスクを作りました♪ Part

前回のブログで真綿を使ったマスクをご紹介させていただきました(^^)

 

まだまだマスク不足が続きそう…とういうことで、もう一度作ってみましたのでご紹介させていただきます。

 

 

今回使った生地はこちらです。

ガーゼ生地は無いので、スクエア生地を使って作りました。

 

 

弊社オリジナルの生地、マーブルPalletteと、リトルトンです。

マーブルPalletteは全部で20色ありますが、今回は春らしいカラーを選びました。

 

 

柄の生地には抵抗があるけどせっかくだから少し面白い生地で作りたい…とういう方にはおススメです。

 

--------------------------------------------------

【マスクの型紙】

 

マスクの型紙はインターネットでフリーの型紙がありますのでそちらを使わせていただいております。

 

今回作った型紙とは違いますが、作家様からご紹介いただいたものがございますので、もし宜しければこちらをご覧ください。

 

今回ご紹介させていただきましたAtelier I'zu様のサイトでは、立体マスクの他にハンカチマスクや手ぬぐいマスクのレシピもご紹介いただいております。

 

立体マスクはサイズがSからLLまで豊富にございますので、ご自身にあったサイズをお選びください(^^)

 

マスク以外にもwork shopやgalleryなど、わくわくするページがたくさんございますので、是非ご覧ください♪

 

--------------------------------------------------

 

早速作っていきます!!

 

今回もフィルターとして真綿を入れます。

真綿については前回のブログをご参照くださいm(。。)m

 

まずは外側の布と内側の布をカットします。

立体マスクを作るときはカーブ部分がありますので、小回りのきくハサミがおススメです。

今回はキルトシザースを使用しました。

 

 

外布・内布ともに、中表に合わせて、中央のカーブ部分を縫います。

縫い合わせたら↓のように、カーブに切り込みを入れます。

 

 

切り込みを入れたらアイロンでぬいしろを割ります。

切り込みをいれているので綺麗に開きますよ〜。

 

 

次に、割りアイロンをした外布・内布を中表にして上下を縫います。

 

この時も、上下のぬいしろに切り込みを入れると表に返すときにスムーズです。

 

 

ここで真綿を上に置いて…

 

 

表に返します!!

 

 

この時に左右から真綿が飛び出ていたら中に入れてください(^^;)

 

 

両サイドを↑↑のように三つ折にして、縫います。

この時に今回はステッチとして『レインボーキルト糸』を使いました!!

 

 

 

前回作ったものを使用してみて、外したときに上下が分かりづらいな〜と思いましたので(テクノロートなどを入れていないので…)、鼻の部分にも少しステッチを入れてみました。

 

両サイドにゴムを通して完成です!!

 

 

春らしいカラーで3色つくりました♪

気分が沈みがちなので身に着けるものだけでも明るく(^^)

 

着けるとこんな感じです↓↓

 

 

最後になりますが、真綿入りのマスクのお手入れは

・中性洗剤で軽く押し洗いまたはゆすり洗い

・タオルなどにはさんで脱水して、陰干し

でお願いします!!

 

前回作ってから1ヶ月使っていますが、快適に過ごせています♪

3枚くらい作れば十分使いまわし出来ますよ〜。

是非お試しください♪♪

 

 

長くなりましたが、最後までご覧いただき有難うございました。

コロナウイルスが早く治まることを切に願っております…。

COMMENT