<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 新型コロナが流行ってますね… | main |
真綿を使ってマスクを作りました♪

3月になり、暖かい日もあればまだまだ寒い日もありますね。

先日雪が降ったのには驚きました。同じ日に東京では桜が咲いたそうです♪

気候がめまぐるしいので体調には気をつけたいと思います。

 

------------------------------

 

まだコロナは治まる気配が無いですね…。

マスク不足もまだ続くようです。

 

そこで…

真綿を使ってマスクを作ってみました!!

 

 

(ついでにマスク入れもつくりました^^)

 

 

材料はこちら↓↓

 

 

手元にガーゼ生地が無かったのでシーチングを使いました。

表布2枚・裏布2枚・5枚入り真綿・ゴム・糸を使用。

 

-------------------------------------------------

 

〈真綿とは〉

絹100%の綿で、保温・保湿に優れているのが特徴。

綿ボコリが出にくく衛生的です。

お布団や、最近では加賀指貫などにもお使いいただいています。

 

--------------------------------------------------

 

まず表布・裏布をそれぞれ縫い合わせて1枚ずつの布にします。

 

次に、裏布の大きさに合わせて真綿をカットします。

今回は真綿を薄めにしてあります。厚みはお好みでどうぞ。

 

次に真綿は一度置いておいて、表布と裏布を中表にして縫い合わせます。

縫い合わせたらカットした真綿を裏布の上に置いて…

 

 

ひっくり返します!!

 

 

あとは耳にかけるゴムを通す部分を三つ折りにして縫い、ゴムを通せば完成です♪

 

 

真綿には最初に書いたように、保温・保湿効果があり、マスクではフィルターの役目をしてくれます。

綿ボコリが出にくいので、喘息を持っている方もお使いいただけます。

 

出来上がったマスクを洗う際は中性洗剤を入れたぬるま湯で、押し洗い/ゆすり洗いをして軽く脱水した後に陰干ししましょう。

何枚か作って使いまわしすると良いと思います(^^)

 

ブログ担もしばらく使っていますが、使い心地は非常に良いです。

 

是非一度お試しください☆

 

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

 

 

 

COMMENT