<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【新商品】絹糸タッセルアクセサリーのご紹介 | main | Anchorの企画展が始まりました! >>
【新商品】金亀糸業からビスコーニュキットが登場!

こんにちは。企画室の及川です。

梅雨は明けませんが暑い日が続きますね。みなさんはどうやってこの季節をやり過ごしているんでしょうか。いい方法があったら教えてほしいです!

 

さてさて、前回ご紹介した絹糸タッセルアクセサリーシリーズに引き続き、新商品が登場します! 

みなさん「ビスコーニュ」ってご存知ですか?フランス語で「いびつな」という意味で、ころんとした形が特徴のかわいいピンクッションのことをいいます。今どんどん人気が出ていて、9月に東京ビックサイトで行われるTOKYOキルト&ステッチショー2016では「ビスコーニュコレクション100」という特別展示ができるほどなんですよ。

そのビスコーニュが作れるキットが金亀糸業から発売されます。

 

ビスコーニュ

 

クロスステッチの贈り物

ロイヤルビスコーニュキット

 

アンカーの刺しゅう糸2色で、エレガントで上品なクロスステッチ模様を描きます。注目して欲しいのは“アストレラ”という名の金色の刺しゅう糸。適度なねじれが施されていて、この糸が光を受けてきらきらと輝きます。裏布に使用している布は金亀オリジナルの“グログランドット”。表の上品なクロスステッチにぴったりの組み合わせです。

サイズは直径約12cm45cmくらいの厚みがあります。

一般的なビスコーニュキットより少し大きめで出来上がりの存在感もばっちり。インテリアにも素敵ですよ。

 

キットには

・クロスステッチ布

・裏用布

・ビーズ

・刺しゅう糸(ピンク、金orブルー、金)

・クロスステッチ専用針(太:23番、細:26番)

・わた

・作り方説明書

が入っています。専用針も付いているので、すぐに始められますね。

刺しゅう枠はお客さまでご用意いただくのですが、移動させる手間がない15cmの枠がおすすめです。

小さい枠を使用する場合は、今回使用している金糸が繊細で摩擦に弱いので、できるだけ金糸の部分を枠に挟み込まないようにしてくださいね。

 

さらにこのキットでは、余り布と糸で作れるキュートなマチ針の作り方もご紹介しています。ここでは言えませんが、とーっても簡単なんですよ。

ビスコーニュマチ針

 

クロスステッチは基本的なやり方さえ覚えてしまえば手軽に出来る手芸のひとつです。ぜひこの夏、心をこめてひと針ひと針進める刺しゅうの時間を楽しんでみてはいかがですか。

 

今月20日発売予定です。お楽しみに。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

COMMENT